フードコートに食べ物を持ち込む人、無銭滞在する人には絶句してしまう

principle

改元にともなう大型連休が終わった。
この時期、あっちこっちに遊びに行った人も多いだろうけど、人混みが嫌いな俺は近場の伊勢神宮に参拝しただけ。まぁ、伊勢神宮も凄い混雑だったけど・・・。
人がたくさん集まると、どうしても目につくのが・・・マナーを守らない節度のない人間。伊勢神宮でもそういう人が居たし、電車の中でも見かけた。

で、Yahooニュースを見てたら、完璧に納得できる記事を見かけたので、今回はその話について書いてみようか。
オレが見たのはこの記事・・・。

フードコートへの持ち込みや無銭滞在が断じて許されない理由・・・。

これ、大いに賛同できる内容だった。
って事で、俺の経験も含めて書いてみようか。



記事で書かれてたのは、空間のコスト機会の損失空間にも価値があるって事なんだけど、実際、その通りだろ。
フードコートに出店してる店だって、そこに有るイスやテーブル、光熱費を負担してるわけで共益費だって払ってる。持ち込みやら無銭滞在されると、本来そのフードコートを利用したい客の機会を奪う事にもなる。
書かれてる事は当然の事だと思うんだけど、これが通じない人が多い。

うちの近くに大型のイオンモールが有るけど、週末のお昼時なんかフードコートはかなり混雑してる。
そこでは1階の食料品売り場で買ったと思しきパンやら巻き寿司を食べる人、何も飲み食いせずにただお喋りに夢中の中年のオバサンのグループ・・・等々、いろいろ見ることが出来るぞ。

この連休も酷かった。
どこからか持ち込んだパックの弁当を食べながらスマホをイジってるバカップル。
そのバカップルの子供は奇声を発しながら走り回ってるのに、このバカップルはスマホに夢中で注意もしない・・・。

これこそ機会の損失!ww

あんなのが居る場所で、フードコートとはいえ食事も喉を通らない。
昭和の頃なら、まわりに行儀の悪い子供が居たら、誰かしら注意したもんだけど、今のご時世、そんな事が出来るわけもない。走り回ってる子を注意でもして、バカ親に逆ギレされたらたまったもんじゃないからな。
フードコートに他所で買った食べ物を持ち込んで、子供は放置、自分らはスマホに夢中・・・とてもじゃないけど常識が通用する相手に思えないし。
必然的に周りの客はさっさと食べて退散するか、他の飲食店へ・・・。下手に注意して逆ギレされたら、それこそシャレにならんだろうし。
誰かが言ってたけど、

触らぬバカに祟りなし!ww

関わり合いにならない方が自分のため・・・。

 

他人なら関わりにならなくても済むけど、俺の同僚でこんな人間も居た。
営業の仕事で外に出てた時、昼飯を食べるために某観光地にある大きなレストランに入った。

こいつ、自宅から弁当を持って来てるんだぞ!ww

弁当を持ってるなら車の中か、どこか外のベンチにでも座って食べれば良いものを、俺らにくっついてきてレストランの中なのに平気で弁当箱を広げるんだから。恥ずかしいったらない。
もちろん注意はしたけどな、外で食え!って。
その答えが・・・

お前らが注文するんだし、エエだろ!
レストランなんか公共の場だろ!

もう呆れて何も言えなかった。
こっちの方が外に出たぞ。
どういう思考回路なのか知らないけど、レストランが公共の場ってのは知らなかったww

 

そりゃね、何でもかんでも反対してるわけじゃない。
急に体調が悪くなってフードコートで休みたい人も居るだろうし・・・。
だけどスマホに夢中で子供を放置ってのは、体調が悪いように思えないけどなww

そういえば、席を確保するためだろうけど、テーブルの上に10分も20分も荷物を置きっぱなしにしてる人も居るし(そのままトイレに行ってたり)、食べ終わった食器をテーブルに放置したまま帰る人も居る。
そういうのを見ても、昔と違って明らかに注意する人は減っただろ。
それこそ、触らぬバカに祟りなし、って感じで知らん顔だww
便利な世の中になったとは思うけど、なんだか住みにくい世の中にもなってる気がする。

いつかも書いたけど、ある面では日本は劣化してるんじゃないか。