【ゴルゴ13】変わらない事が魅力なのかもしれないけど・・・

others, 短文日記

10年以上ぶりに『ゴルゴ13』を読んだ。

昔は単行本が出るたびに買っていたけど・・・。

上手く世界情勢や歴史的事件を取り入れて、ニュースに疎い読者にも解りやすく組み立てられたストーリーは素晴らしいと思うんだけど、う~ん、連載50年を超えるとさすがに「ワンパターン化」かもしれないな。

先日、コンビニに立ち寄った時、SPコミックス版の『ゴルゴ13』を見かけたので買ってみた。

お値段は370円だし、久しぶりに読んでみたくなっただけど・・・。

やっぱり昔と変わらずゴルゴはゴルゴだったww

依頼を受けて、仕事を完遂して・・・って流れは不変だな。

この変わらなさは読む人を安心させるし、魅力なのかもしれない(まぁ、オレは飽きたから単行本を買うのを止めたんだけどww)

変わらない事でそこに良さを求める読者も居るのかもしれないけど、オレはこうして時々読むだけでよくなった。

そんな事を考えた一日・・・。

 

メインブログで『ゴルゴ13』の事を書いてます~
【漫画】もはや最終回にしか興味が湧かない『ゴルゴ13』/サザエさん化しちゃった漫画!って話

生きるのに 一生懸命!(本館)はこちら~
https://masato-motto.site/