呆れたニュース!細野豪志の自民党入り。こんな恥知らずになりたくない。

principle

俺もそれなりに歳を重ねているし、ちょっとやそっとのニュースでは驚かないんだけど、この前、口をアングリさせるようなニュースが新聞に出てた。
口をアングリってのは、呆れたって事だけどね。
呆れたというか・・・

呆れ果てて開いた口が塞がらないww

どんなニュースかと言うと、これ・・・

あの不倫男が、まさかの自民党(二階派)入りするそうだ。
旧民主党時代には、口汚く自民党を罵ってた人間が自民党に入るとは・・・。

節操のない男だな!

って思ってる。
って事で、今回は世の中にはびこる無節操な人間について書いてみようか。



細野豪志って名前を聞いて、一番に思い浮かべるのは山本モナとの不倫騒動。
路上でキスしてる「路チュー」写真が写真週刊誌によって報道されて、山本モナはキャスターを降板。
この騒動はまだ記憶に新しいけど、2006年のことだからもう10年以上前の出来事だ。
まぁ、この騒動の後、腐り切った民主党政権で閣僚になったり幹事長になってるんだから、あの党の人材不足は明らかなんだけど・・・。

この人の発言でオレがよく覚えてるのは、

家族を大事にしましょう!

って主旨の発言をした時。
「路チュー」騒動の後、何年か経ってからの発言だったんだけど、俺の感覚だと、

どの口が言うんだよ!ww

って事。
国会議員という責任ある立場に居ながら、「路チュー」するんだからな。
まさに大笑いした記憶がある。

お前は家族を大事にしてるのか?

って話になるだろ。

 

ケチのつき始めは小池都知事が主導した「希望の党」の結党に参加してからかな。
17年の衆院選で「希望の党」はボロ負け。細野戦犯説まで出る始末ww
翌18年からは無所属となってたそうだけど、しばらく顔を見ないなと思ってたら、今回の自民党入りのニュースだ。
民主党に居た時に、あれだけボロクソに自民党をコキおろしておいて、にっちもさっちも行かなくなったら自民党入り・・・。
「路チュー」騒動の時から、節操がないのは変わらない

ホントの恥知らずww

 

自民党を支持してる俺からすれば、今回のニュース、面白くない。
面白くないというか、不愉快な気分だな。

二階幹事長は何考えてんだ!?

って思ってるんだけど、いろいろ報道を見ると、自民党の中にも俺と同じような気持ちの人も居るみたいで、「二階派の人から話を何も聞いていない」(岸田政調会長)、「自民党政治を批判していた振る舞いが間違っていたのなら、国民に知らせるべきだ。説明なしにウロウロされるのは迷惑だ」(萩生田幹事長代行)なんて声も出ているようだ。

ウロウロされるのは迷惑!ww

そりゃ当たり前の反応だろ。
で、早くも世論調査の結果が出てるんだけど、細野氏が自民党に入る事は「理解出来る」が25%、「理解できない」と答えた人が58%だったそうだ(JNN)。
俺の感覚だと、58%の人は普通に良識を持ってると思ってる。

良識と言えば、細野氏の選挙区は静岡5区
次の選挙で静岡5区の有権者の良識が問われると思ってるぞ。

そうそう、良識が問われると言えば、愛知7区も注目だ。
こちらも不倫でお騒がせな女、山尾氏の選挙区だ。
あれだけ騒がれても当選するんだから、愛知7区ってのは不倫に寛容な土地柄なんだろうなww

不倫をするなら愛知7区!
あそこなら、少々不倫しても許されるww

ったく、他人の事は口汚くの罵るくせに、いざ自分が批判されるとダンマリ or 逆ギレ・・・。
こういう人間を国会議員にしちゃアカンと思ってる。
結局、笑われるのは当選させた有権者だ。

~参考記事~

 



principle

Posted by masato