(2018/12/22)今週のニュースの感想を書いてみる。くだらない弁護士・・・。

others, principle

いやぁ、目を疑った・・・。
Yahooニュースを眺めてたら、こんなニュースが配信されてた。

いやいや・・・
あれだろ?

これって、工藤静香の事を言ってるんだろ?
工藤静香ってのは、あの工藤静香だよな?

どこが良妻賢母なんだよ?

デビューした時から見てるけど、オレに言わせれば・・・

ただのヤンキーやんか!

あんなのが良妻賢母ってカテゴリーに入るのなら、世間のたいがいの母親は良妻賢母になるぞ(笑)
デビューした頃なんか話し方を観てて思ったもんだ・・・

こいつ、シンナーでもやってんちゃうか!?

ってな。
それぐらいヤンキー丸出しだった。
まぁ、ああいうのを良妻賢母って思う人も居るんだろうし、それはそれで良いんだけど・・・。
俺とは死ぬまで仲良くなれない人種だろうな。
って事で、今週の気になったニュースについて、所感をまとめてみようか。




まずは、このニュース。

日本中に大きな衝撃を与えた東名高速でのあおり運転の事件だけど、被告側がまさかの控訴。
俺なんか懲役18年でも軽すぎると思ってるけど、それが・・・

まさかの控訴!

報道を読むと、危険運転致死傷罪についての「法律論」をこねくり回して、判決を不服としてるそうだけど、ホント、こいつの弁護士はゴミみたいな人種なんだろうな。
弁護士の仕事は、法律論をこねくり回して罪人の罪を軽くすることじゃないだろ。
一般の市民感情を逆なでしてる。
自分の身内が轢き殺されても、同じように法律論をこねくり回して屁理屈を言えるのか?って思ってる。

犯人の顔を見てみろ・・・。

典型的なワル顔!

こういう人間は反省もしないし、また同じような事を繰り返す可能性は高い。
国選か私選か知らんけど、どんな神経してたら、こんな人間の弁護が出来るのか不思議で仕方ない。
そもそも、日本には弁護士の数が多すぎる。

そりゃ、已むに已まれぬ事情で人を傷つけたり殺してしまう場合はある。もちろん、そういう場合には弁護士がついて弁護する事は大事なことだと思ってるけど、このキチガイの場合は「已むに已まれぬ」事情じゃないだろ。
ただ、勝手に逆上してムチャクチャな事件を起こしただけだ。

二人も亡くなってるのに、無期懲役でも良いぐらいだと思ってるけどな。

~関連記事~

 

今週、印象に残ったニュースと言えば、もう一つ。
天才棋士、羽生善治さんのニュースなんだけど、これ・・・。

27年ぶりに無冠ってのが凄いな。
逆に言えば、27年間、何がしかのタイトルは保持してたって事だろ。
一つのタイトルを獲るだけでも偉業なのに、一時は「七冠」すべてを保持してた時代もあったし、そういう大天才がとうとう無冠になってしまった事は、羽生さんと同世代のオレとしては寂しくもあり、時代の移り変わりを感じるニュースだったな。

藤井聡太七段の活躍もあるし、将棋のビッグタイトルは若手と言われる棋士が獲り合ってる戦国時代。
俺としては、このまま無冠で終わるんじゃなくて、来年、再来年にでも何かタイトルを奪還してほしいと思ってる。

 

そうそう、くだらない弁護士が多いと思ってるって書いたけど、ホントに多いな・・・。
もう、こういうニュースは見たくもない!