【ゲイ話】デートでお好み焼き・・・

nasty joke, 短文日記

嫌いな人と飯を食べても美味しくないけど、好きな相手、お気に入りの相手と食べる飯は美味しく感じる。

特別に高級な食べ物じゃなくても一緒に居る相手が可愛いと料理の味だって2割増しww

この前、いつものようにデートしてきたんだけど、その日の晩飯は市内にある小洒落た居酒屋。

あれこれ飲み食いした後で締めに注文したのが、これ・・・。

お好み焼き!ww

お好み焼き屋で食べるのも旨いけど、こういう店で締めに食べるお好み焼きも旨い。

ましてや相手がお気に入りの子だと格別ww

もちろん食事の後はお楽しみの時間・・・。

生きてて良かった~と実感した夜ww

まぁ、いろいろ考える事はあるけど、そういう面倒くさい事を一時でも忘れる事も大事。

 

生きるのに 一生懸命!(本館)はこちら~
https://masato-motto.site/