詩集を手に取ってはみたものの・・・

短文日記

なんとなく詩を読みたくなった。

小説やらエッセイはかなり読む方だと思うけど、詩なんて高校の現国の授業以来読んでない気がする。

もちろん知識として日本人の有名な詩人は知ってるし、有名どころの詩も冒頭ぐらいは覚えてる(全部は覚えきれないww)

どういうキッカケで詩を読みたくなったのか自分でもわからないけど、まずは本屋に行かないと話にならない。

さっそく行ってみた。

あれこれ手に取ってみる・・・。

うん、中原中也の詩集は買おうか買うまいか、けっこう悩んだww

汚れつちまった悲しみには有名だし、なんとなく惹かれるものがある。

パラパラと中を確認・・・。

いくつかの詩を読んでみた。

う~ん、どうもピンと来ないな。

有名な詩の冒頭は知ってても、他の詩は初めて読むものだし、いくつかの詩を読んでもモヤモヤ感・・・。

結局、買わずに帰ったww

と同時に、詩を読みたいって気分も雲散霧消。

あの気分は何だったんだろうな・・・。

 

生きるのに 一生懸命!(本館)はこちら~
https://masato-motto.site/

 

 

短文日記

Posted by masato