雨雲レーダーの画像を見て時間つぶし・・・

others, 短文日記

便利な世の中になったもので、スマホで天気予報を開けば雨雲の様子も確認する事ができる。

昭和生まれのオレにはそれだけでも凄い機能なのに、近頃は自分のいる場所の「現在の雨雲の様子」をリアルタイムで確認する事もできるようなってる。

リアルタイム天気と言うらしいけど、スマホのアプリ「スマートニュース」に搭載されていて、うん、ちょっとビビッたww

大前の日、試しに開いてみたんだけど、これ・・・。

たしかに自分のいる場所は赤い表示の大雨になってる。

で、この色分けなんだけど、どういう意味なのか上部に記載されてた。

赤い表示は・・・

危険な雨!ww

たしかに激しい雨だしカミナリも少しだけ鳴ってるけど、う~ん、これで危険っていうのはちょっと微妙な感じもするがww

まぁ、刻々と雨雲は表情を変えてるし、見ていて飽きなかったww

結局のところ、リアルタイムで雨雲の様子を見たからと言って、雨が上がって晴れるわけでもないし、ただ現在の雨雲の様子を知るだけなんだけど・・・。

100年先か300年先かしらないけど、そういう未来は天気を変える科学力(晴れたり雨を降らせたり、気分によっては雪を降らせたりww)、そんな時代が来るのかもな。

スマホを眺めながら、どうでもイイ事を考えてたww

 

メインブログに関連記事を書いてます~

生きるのに 一生懸命!(本館)はこちら~
https://masato-motto.site/