村上龍の『コインロッカー・ベイビーズ』を再読・・・

others, 短文日記

好きな本、お気に入りの本、衝撃を受けた本、そういう本はたまに再読してる。

もう何年も前に読んだ本だけど、久しぶりに再読したのは、これ・・・。

村上龍の『コインロッカー・ベイビーズ』。

村上といえば春樹を思い出す人も多いだろうけど、龍の方もなかなかの衝撃作を書いてる。

春樹みたいなオシャレな小説は少ないけど、この『コインロッカー・ベイビーズ』もけっこうな衝撃。

初読の時はもちろんだけど、こうして十数年ぶりに読んでもその魅力は色褪せない。

詳しい感想はメインブログで・・・。

 

生きるのに 一生懸命!(本館)はこちら~
https://masato-motto.site/