将棋の入門書/どれを読めば良いんだろ・・・

others, 短文日記

子供の頃は友達と将棋を指して遊ぶこともあったので将棋のルールは知ってるけど、ルールを知ってるからといって勝てるわけじゃない(当たり前ww)

第3回Abemaトーナメントを観て以来、将棋熱が出て来たのでぴよ将棋だとか将棋ウォーズなんていうアプリもインストールして遊んでるんだけど、棋力の方はさっぱり・・・。

将棋ウォーズでは3級で止まったままだし、これ以上、昇級するきがしないってのが実感ww

これまでにも何冊か将棋の入門書は買ったけど、どうにもこうにも勝てないのでまた本屋に行って将棋の入門書を物色・・・。

いろんな入門書があってどれにしようか迷う。

四間飛車やら居飛車やら細かく戦法をわけて解説してる本も買った事はあるんだけど、問題は・・・

対局相手が本と同じように駒を動かしてくれない!ww

一生懸命に本に書かれてる手順を覚えても、途中(たいてい10手前後)で相手が本に書かれてない駒を雨後したりすると、もう頭がパニックww

どうすりゃ良いんだろ・・・。

そんな事を考えながら、また1冊本を買ってしまった・・・。

 

もう一つのサブブログで関連記事を書いてます~

生きるのに 一生懸命!(本館)はこちら~
https://masato-motto.site/