大学の数が多すぎる。金儲けしか考えてないボンクラ大学なんか潰してしまえ!と思ってる

principle

俺が受験生の頃は共通一次試験なんてのがあったんだけど、今で言うところのセンター試験の前身だな。
当時は受験戦争なんて言葉もあって、それなりの大学に行こうと思えば、けっこう大変な思いをしたもんだ。
国公立に行きたい子は、強制的に「五教科七科目」受験だった世代だけど、あの頃に比べたら今の子は格段に優遇されてる。なにしろ一教科受験で入れる大学もあるし、下手すると面接のみってところもある。
うん、間違いなく今の子は楽チンだろ。
選ばなければ、

どこかの大学に入れる時代!

そもそも俺が受験生の頃と比べて、大学の数なんかほとんど変わってない。子供の数は減ってるのに!
もちろん定員を減らしてる大学が多いけど、どっちにしても入りやすい事は間違いない。
で、俺はあっちこっちで言ってるんだけど、

大学を減らせ!

子供の数が俺の受験生時代の半分なのに、大学の数が変わってないっておかしいだろ。



で、最近だけど、こんなニュースがあった。
就労目的の外国人を受け入れてるボンクラ大学のニュース。

こんなもん、誰が見たって就労目的って分かりそうなもんだろ。
それを国の補助金目当てか何だか知らないけど、大量に受け入れて、しまいには学生が大量に行方不明とか・・・この学校の経営陣は何を考えてるんだ?
多分、何も考えてないんだろうな。
考えてるとしたら、

自分の金儲けだけだろ!

俺の住んでる地方都市にも中国人だらけのボンクラ私大があるけど、日本人よりも外国人の方が多いぐらいだぞ。
仕事柄、いろいろ話を聞くけど、彼らは学校そっちのけで働きに行ってる。パチンコ屋とか外国人ばかりを置いてる飲み屋とか・・・。そして一週間に一度なのか、10日に一度なのか知らないけど、「留学」を斡旋したブローカーに電話で連絡してるそうだ。
あわよくば日本人と結婚して永住権を獲得する事が目的って連中も多いそうだし、オレの感覚だと、

犯罪予備軍を日本に呼んでどうするんだ!?

って事。
何年か前には、こういう事件もあった。

日本の国立大学に留学してた中国人が強盗目的で愛知県の民家に押し入り、親子三人を殺傷したって事件。
立派な国立大学に留学してるような学生でも事件を起こすのに、そこらのFランなんて呼ばれてる私立のボンクラ大学なんかに来てる留学生のレベルが分るってもんだ。
今回、留学生が700人も行方不明になってるという東京福祉大学、もしも行方不明の留学生が重大な事件でも起こしたらどうやって責任を取るつもりなんだろうな。
ちなみに、このクソ中国人、裁判で死刑判決が出てるんだけど、最高裁で死刑が確定するまでに何度も控訴してる。どんだけ厚かましいんだよと思うし、こんなのを弁護してる弁護士の神経も疑う。

今回の東京福祉大だけど、学生の数だけ増やして国から補助金をせしめようっていう、薄汚い経営陣はコトの重大さを理解してるんだろうか。
今回の事件の舞台となった学校を含めて、訳の分からない留学生ばかりかき集めてる学校の経営陣は、オレに言わせれば・・・

教育者とは言えない!

考えてる事は銭金の事だけなんだろ。
子供の数も減ってるのに、こういう学校が平気で存在してる事の意味が理解できない。
大学の数なんて、半分でも良いぐらいだと思ってる。
「選ばなければ」どこかの大学に入れる時代、これは良い面も有るのかもしれないけど、少なくとも俺は、中学生レベルの学力で入れるような大学を大学とは認めてないぞ。

国の補助金目当てで学校経営するなら、最初からやらない方が良いし、受験生も行かない方が良い。
そういう学校にロクなところは無い。
立派な指導者がいて、優秀な学生が集まってるってところには、大いに補助金を出すべきと思うけど、東京福祉大学みたいに不法就労目的の「外国人受け入れ窓口」のようなところは、さっさと潰すべき。

大隈重信やら福沢諭吉が今の様子を見たら、なんて言うだろうな。
彼らなら、もしかして・・・

国の補助金なんか断るんじゃないか!?